初対面の女性に言ってはいけない言葉

出会いが少ない人間は、ちょっとした出会いを大切にしていかなければなりません。出会い自体が少ないのですから、出会える異性の人数も限られており、その中から結婚相手を見つけなければならないのですから、出来るだけ全ての異性に良いイメージを持って貰いたいものです。

人間の印象は9割が初対面で決まると言われています。ですので、初対面の印象が悪ければ、その後挽回することは非常に難しいということです。

今回は、結婚したいけれど女性と出会う機会が少ない男性用に、初めて会った女性に言ってはいけない台詞をご紹介したいと思います。

「俺が教えてあげるよ」

女性は頼りがいのある男性が好きです。しかし、自分の興味の無い話題を得意げにいつまでも話す男性や、自分が相手の女性よりも博識だと思い込んでまるで自慢するように自分の知識をひけらかす男性を、女性は頼りがいがあるとは思いません。

むしろ自分のことしか見えていない視野の狭い男性だと感じます。

「アイドルの○○ちゃんて可愛いよね!」

多くの女性は女性芸能人やアイドルに憧れる男性を子どもっぽいと感じています。男性がいい年してジャニーズの追っかけをしている女性に良いイメージを持たないように、女性も女性芸能人に熱を上げている男性のことは冷ややかな目で見てしまいます。

芸能人に憧れているだけならまだしも、それを堂々と目の前の女性に言ってしまうようでは配慮も何もあったものではありません。どうせ褒めるのなら、目の前の女性を褒めるようにしましょう。

「俺家事出来なくってさ~」

今は昔のように男性が家事をしないのを堂々と胸を張って言える様な時代ではありません。逆に料理や育児が出来る男性がかっこいいと思われる時代です。

家事が出来ないことを堂々と宣言するのは「俺は結婚後も家事を手伝う気はないよ」と言っているようなものです。そのような男性と結婚すれば大変な思いをするのは目に見えてますから、敬遠する女性の方が多いです。

出会いがないけど結婚したいなら

このページの先頭へ