結婚式の2次会は婚活に最適の場

「結婚したいのに異性と知り合う機会がない」なんて嘆いてる時に、もし友達や親戚の結婚式に呼ばれることがあったなら、その披露宴と2次会には絶対参加するようにしましょう。何故なら、披露宴の2次会は昔から非常に有益な婚活の場だからです。

結婚式の2次会は、基本的に若い新郎や新婦の友達のグループと、親や兄弟などの年配の人間が多い近親者のグループの2つに別れて行なわれます。このうち、結婚したいのであれば参加すべきは前者のグループです。このグループは基本的に新郎や新婦と歳の近い人間の集まりで、未婚の人間が多くいます。

披露宴が終わった後で皆程よくアルコールが回っていたり、お祭り気分で良い心地になっています。しかも、皆素敵な結婚式を見た後ですので結婚へ対しての意識がいつもよりも高まっているのです。このチャンスを見逃す手はありません。

気になる異性がいたら、2次会の場で仲良くなり、何とかして連絡先を交換しましょう。どんなにその場で仲良くなっても、連絡先が交換できなければ次に続けることは難しいです。

お互いに共通する趣味や話題などを見つけて「じゃあ今度一緒に遊びに行こう」とか「そのお店今度連れて行ってよ」などと言って連絡先を交換するのが基本ですが、もし出来るなら2次会の後に気の合った仲間たちと一緒に少人数で飲みに行ってその時に連絡先を交換するのも良いです。

お互いが新郎や新婦の友達ですからある程度身元ははっきりしていますし、相手の趣味や性格などが知りたかったら、後からこっそりと新郎や新婦に聞くことも出来ますから安心です。披露宴に行くときは出来るだけお洒落な格好をして行く事も重要です。人は身に着けている衣服や髪型、メイクなどで驚くほど印象が変わります。

式に参加せずに披露宴から参加するのならば、着ていく服はそれほど形式ばらなくても大丈夫ですから、異性から見て素敵だと思って貰えるような衣服やヘアスタイルで臨むようにしましょう。

出会いがないけど結婚したいなら

このページの先頭へ